スロプロ育成プログラム 年収450万円の稼ぎ方・封印秒読み極秘情報

slopro

今すぐ内容を確認する

パチスロ自体がパチンコと比べても衰退著しいこともあって、全台が設定1
というホールもあるというように、稼ぐことが遥かに難しくなっています。

そのような頭のおかしいホールに行かなければいいといってしまえば、話は
終わりますが、パチスロを打てる場所自体が減っている中で、優良店を探す
だけでも相当苦労している
のではないでしょうか?

地方だと車で1時間以上は走らないと見つからないといったケースも少なく
ないという状況ですし、都市部でも厳しい状況のところが多いことから大変
ですよね。

しかし、現役パチプロ・スロプロの小田勇次郎さんは、パチンコとスロット
で11年間で7000万円近く稼いだといいますし、ネットワークビジネスでの
借金も当然ながら全額返済しています。

いったい、どうやってパチスロで稼いでいるのでしょうか?
スロットで稼ぐためのポイントとして、小田さんは以下の3点をあげます。

  • 機種ごとのゲーム性を知っておく
  • 稼ぎやすい店を見つけて、正しく立ち回る
  • 具体的な打ち方や止め時を知った上で実践する

それぞれの項目は当たり前の事だと言ってしまえば、そこで話は終わります
が、実際に正しく行えているかどうかは別問題です。

あなたも実践できていないことも多いのではないでしょうか。

そこで、小田さんの知識と行動力を身につけて、早くて当日、遅くとも1週
後には小田さんと同じように、パチスロで月平均55万円を稼げるようになり
たくありませんか?

上記の3つのポイントを正しく実践できるように「スロプロ育成プログラム
というマニュアルを小田さんが公開しました。

難しいことを覚える必要は全くなく、リスクが少ない立ち回りをして、稼ぎ
やすい機種で安定的に稼いでいけばいい
のです。

どんな機種でも、どんな低設定でも稼げるようになるといった「神」になる
必要はありません。

【「スロプロ育成プログラム 年収450万円の稼ぎ方・封印秒読み極秘情報」の公式サイトを確認する】

サブコンテンツ

このページの先頭へ