競馬投資家養成講座

tosikeiba

今すぐ内容を確認する

投資競馬」という言葉に否定的なイメージを持つ人が少なくありません。
あなたも、その中の一人ではないでしょうか。

ナンピン・追い上げ、マーチンゲールやコロガシなどが「投資競馬」という
一般的なイメージだと思います。

もちろん、「投資競馬」という触れ込みで一見すると稼げそうなイメージが
あっても、その実態はお粗末過ぎて呆れてしまうといった経験を何度もして
いれば、自然と否定的になるのも当然でしょう。

「競馬必勝法新聞だけで勝つ方法」という名称の競馬ブログを運営する小野
敬人
さんは土地家屋調査士試験や行政書士試験、2級建築士や不動産鑑定士
などの資格試験にも合格した経歴を持ちますが、やはり、実際に「投資」と
いう言葉のイメージに当てはまる馬券術や競馬予想法は中々見つからない

指摘します。

小野さんもコロガシ自体の優位性は認めながらも、現実には連続して的中を
させることの難しさをあげて、「投資競馬」には不向きではないかと思って
いたそうですが、コロガシ馬券術として有名な「金丸法」を独自にアレンジ
することで、本物の「投資競馬」ができることを発見したのです。

金丸法は金丸銀二さんが考案した馬券術ですが、一般的なコロガシでは1度
の失敗で今までの利益を全てを失ってしまうという点が問題であって、この
問題点を解消するべく購入金額を分割して買っていくという手順になります。

金丸法では少々負けても転がした金額が一気に消えるわけではないというの
がメリットですが、3連敗でスッカラカンになりますから的中率が高くても
不安が拭えるわけではありません。

この小野さんがアレンジしたものが「新金丸法」ですが、9連敗程度までは
利益をすべて吐き出さなくても済む
という点が改良点です。

9連敗することがありえないとは言い切れませんが、3連敗と比べると格段に
確率が下がりますので優位性が高いといえるでしょう。

この新金丸法に「競馬必勝法新聞だけで勝つ方法」ブログで公開していない
実戦的な方法を付け加えたのが競馬投資家養成講座のマニュアルです。

競馬投資家養成講座では、新金丸法について説明したマニュアルだけでなく
3時間にわたって行われたオンラインセミナーを収録した映像と競馬投資家
に欠かせない資金管理や予想法などをまとめたモノポリー(競馬で引退する
方法)がセットになっています。

【「競馬投資家養成講座」の公式サイトを確認する】

サブコンテンツ

このページの先頭へ