馬連4点で回収率400%のレースを叩き出す方法

umaren400

今すぐ内容を確認する

JRAで購入できる馬券の券種は7種類あります。

平均配当を比較すると、当然ながら複勝馬券が最も安く、3連単が一番高い
という結果になります。

その一方で、3連単は別としても、馬単の表裏を両方買えば馬連と同程度の
配当金になりますし、枠連を構成する競走馬の馬連を全て買えば配当も同じ
レベルになると言った具合に、厳密に見れば違うケースは数多くありますが
3連単以外は配当金が比例関係にあるといってもいいでしょう。

このため、自分が当てやすいと思う券種で馬券を買えばいいといえます。

馬券師の山口文高さんはオッズを使った競馬予想法を得意としており、次々
と馬券を的中させてきた実績があります。

しかし、今までに数多くのオッズ馬券術が公開されていますし、高額馬券が
購入される事に着目した異常投票などもありますが、あなたがオッズ馬券術
を実践した経験があれば、納得できるレベルのものは皆無に近いのではない
でしょうか。

山口さんも馬連馬券を次々と的中させることはできていません。
的中率は、せいぜい20%もいかないレベルです。

その一方で、的中時の回収率は400%を超える成果を出しているからこそ、
トータルでの回収率もプラスを維持し続けています。

購入するのは平均4点、多くても5点程度ですから、1点あたりの購入金額
次第ですが、3連単のように100点、200点と買いませんので最小限の出費
で抑えられます。

山口さんの場合は追い上げを併用していますので、それまでがハズレ続きで
あっても1回的中すれば収支がプラスになります。
それなりの的中率があるからこそ実践できるというわけですね。

的中するのは、東西2場開催の時は平均すると3レース程度、3場開催の時は
5レース程度ですが、当然ながら絶対はありませんので勝ち逃げをするのも
十分にありです。

【「馬連4点で回収率400%のレースを叩き出す方法」の公式サイトを確認する】

サブコンテンツ

このページの先頭へ