完全自動競馬投資ソフト「新馬、未勝利戦枠連版!パートⅡ」

new-nowin

今すぐ内容を確認する

午前中に行われることが多い新馬戦や未勝利戦は、午後のレースと比べると
売上が少ないことからわかるように注目度がいまいち低いわけです。

しかし、荒れる日には高配当が次々と出るとしても、一般的な傾向としては
本命サイドで決まることが多く、低配当で旨みが少ないというイメージです
し、芝コースよりもダートコースのほうが堅い決着になるケースが多いです
よね。

実際に単勝1番人気から4番人気までの4頭が3着以内に入賞する確率が45%
ということからも、荒れにくい状況であることがわかると思います。

それだったら、単勝オッズの上位4頭を馬連でボックス買いすればいいなど
と短絡的に考えがちですが、データラボを契約しているのであれば計算して
みるといいと思いますが、午前中の新馬戦や未勝利戦をターゲットに試して
みても普通に赤字になるだけです。

やはり、ある程度の絞り込みをした上で馬券を買っていく必要があります。

そこで、完全自動競馬投資ソフト「新馬、未勝利戦枠連版!パートⅡ」が、
役に立ちます。

直前オッズを元にして、条件を満たした場合に枠連馬券を3点買います。
オッズ取得時間は締切1秒前から1秒単位で設定できますが、あまりに直前
すぎると馬券が買えなくなりますから、ほどほどの数値にすると安全です。

レース選定や買い目の絞り込みだけでなく、I-PATを使った馬券購入までを
自動的に行いますので手間がかかりません。

ソフトを立ち上げたら、後はほったらかしでも構いません。

完全自動競馬投資ソフト「新馬、未勝利戦枠連版」とロジックは変えており
パート1と比べて的中率は低めである一方、配当金の高い組み合わせを狙い
ますので回収率はパート2の方が高目に設定されています。

パート2は平均的中率40%以上、平均回収率150%以上を狙えます。
(パート1は的中率は45%以上、回収率は130%でした)

【「完全自動競馬投資ソフト「新馬、未勝利戦枠連版!パートⅡ」」の公式サイトを確認する】

サブコンテンツ

このページの先頭へ