完全自動競馬投資ソフト「合成オッズ南関競馬版!枠連(枠複)4点バージョン」

nankan

今すぐ内容を確認する

かつての北関東競馬(宇都宮、足利、高崎)は2005年までに廃止された事
から、大井、船橋、川崎、浦和の各競馬場で開催されている、「南関」こと
南関東競馬を分ける必要はなくなったわけですが、慣習的なものもあって、
今でも呼ばれ続けています。

楽天競馬を使えば南関競馬を始めとする全ての地方競馬の馬券が買えますし
即PATからでもJRA主催のレースが行われる週末の一部を除く大半のレース
の馬券購入が可能
です。
(オッズパークでは南関競馬の馬券購入は不可能、SPAT4であれば可能)

そこで、地方競馬の中でも売上高が飛び抜けて多い南関競馬を対象に、佐藤
俊祐
さんが、完全自動競馬投資ソフトの新たなシステムを公開しました。

それが完全自動競馬投資ソフト「合成オッズ南関競馬版!枠連(枠複)4点
バージョン」
です。

完全自動競馬投資ソフトを使用するにあたっては即PATが必要です。
レース選定から買い目の絞り込み、馬券購入までを全自動で行います。

購入する券種はタイトルにあるように「枠複」ですが、地方競馬では、枠番
連勝単式馬券(枠単:JRAでは存在しない)があることから、枠連だけでは
区別がつかないということで「枠複」・「枠単」とわけています。

ちなみに、馬番の場合はJRAが馬連・馬単と呼んでいるのに対し、地方競馬
では馬複・馬単という具合に、馬番連勝単式馬券の呼び名が違います。

今回の完全自動競馬投資ソフトの予想ロジックとしては、直前オッズをもと
にして、非公開になっている条件を満たした場合に限り、1番人気から4番
人気の枠複馬券4点のどれが的中してもトリガミにならないように購入金額
を自動的に調整した上で、即PATを使って購入
します。

オッズ取得時間(締切1秒前から1秒単位)と最低回収率の設定が可能です
が、JRAでは発走1分前が締め切りなのに対して地方競馬では発走4分前が
締切になります
ので間違えないように注意してください。

【「完全自動競馬投資ソフト「合成オッズ南関競馬版!枠連(枠複)4点バージョン」」の公式サイトを確認する】

サブコンテンツ

このページの先頭へ