中穴馬券理論 ジャイアントキリング

>>公開は終了しました<<

コンピ指数を使った馬券術というと、マンネリ感が漂っているものですが、
インフォレース出版の藏本育海さんが単勝で4桁配当が狙える中穴を狙った
馬券術を開発しました。

それが「中穴馬券理論 ジャイアントキリング」です。
ニュースになるほどの番狂わせを演出する大穴は狙いません。

ジャイアントキリングでは日刊コンピ指数しか使いませんので、レース前日
に対象レースと買い目が決まります。

ジャイアントキリングの予想理論としては、人気はないけど実力がある馬
コンピ指数を使って発見するという流れになります。

具体的には、コンピ指数7位、8位の競走馬をチェックして、ジャイアント
キリングで設定した条件を満たせば3点買いで狙っていくという流れになり
ます。

予想した競走馬はいずれも3着以内に入線することを想定していますので、
単勝だけでなく複勝やワイド、馬連などの券種でも構いませんが、的中して
もトリガミになってしまっては意味がありません
ので、オッズを見て事前に
回収率の想定計算を行ったほうが無難です。

また、2連、3連の軸馬やヒモ馬として採用してもいいでしょう。

単勝の場合はオッズが3倍以下になることは考えづらいことから、均等3点
買いでも問題ないと思いますが、回収率をあげたいのであれば購入金額を
オッズに対応して変えるといった工夫はしてもいいでしょう。

この場合には、直前オッズで計算しないと辻褄が合わなくなりかねません
ので、締め切りまでに間に合わないことがないように注意が必要です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ