東京競馬完全読本

tokyorace

今すぐ内容を確認する

独自の視点から競馬場毎の攻略法を紹介している、シベリアンさんの「競馬
完全読本」シリーズですが、福島、札幌・函館、中京と続いて東京競馬場が
新たに公開されました。

それが「東京競馬完全読本」です。
残念ですが、今回の東京競馬完全読本が最終回になる模様です。

競馬予想をするにあたって、競走馬や騎手、天候や馬場など、考える必要の
あるファクターは数多く存在しますが、「考えるべきレースのツボ」という
のが多い競馬場・コースと少ない競馬場・コースにわかれます。

例えば、芝2000メートルと芝1800メートル、芝1600メートルでどのような
違いがあるのか説明できますか?

ダート1200メートルとダート1600メートルの違いはどうでしょうか?

スタート地点が違うといったクダラナイ指摘は必要ありません。
あくまでも、どのような競走馬にとって有利・不利なのかといった観点から
の指摘が正確にできるのであれば、東京競馬完全読本は不要でしょう。

東京競馬場などの大きなコースを数多く持つ競馬場の場合、競馬場における
「考えるべきレースのツボ」は小回りの多い競馬場・コースと比べて少ない
ことから、しっかりと抑えておくだけでも的中率・回収率を劇的に改善
する
ことができるとシベリアンさんは言います。

東京競馬場でもコース距離によって大きな違いが出ますので、競走馬の実力
だけで判断しようとすると思わぬ落とし穴に落ちる可能性が高くなります。

この特徴を知っているだけでも有利になるわけですから、東京競馬完全読本
を知らないと逆に大きなハンデを背負ってしまうといっても過言ではないの
です。

【「東京競馬完全読本」の公式サイトを確認する】

サブコンテンツ

このページの先頭へ