オッズ・マニピュレーター

oddsmani

今すぐ内容を確認する

オッズ馬券術にはさまざまな種類がありますし、あなたも研究しているかも
しれませんね。

オッズ・マニピュレーターはよくあるオッズ馬券術ではなく、販売者の田中
洋平
さんが説明するように、オッズ理論と統計データを用いてあなたが予想
して買い目に優位性があるかどうかを検証するためのツール
です。

もちろん、オッズ・マニピュレーターを使って統計的に不利な買い目を除去
することで、結果として、買い目を絞り込むことは可能ですが、どのように
絞り込むかはあなた次第
ですから、「馬券術」という形式で提供されるわけ
ではないというわけです。

オッズ・マニピュレーターは以下の3種類のモードで優位性のない買い目を
除外していきます。

  • 確率レンジ除外モード(全体から絞り込み)
  • 点数指定モード(確率の高い順から広げる)
  • 指定馬選択モード(軸馬、対抗馬などを指定した上で絞り込み)

いずれのモードにおいてもオッズ範囲によるフィルターリングが可能なこと
から、いろいろとシミュレーションを行うことができます。

さまざまなオッズ情報を眺めることで、妙味のありそうなゾーンを少点数で
狙い撃ちできるというわけです。

なお、オッズ・マニピュレーターではデータを取得した時間のオッズだけを
使う
ことから、前日オッズを使うのであればレース前日にデータを取得する
必要がありますし、朝一オッズ、直前オッズにおいても同様です。

また、オッズ・マニピュレーターはオッズ以外に以下の2つの指標をレース
ごとに自動的に表示します。

  • 騎手と調教師の成績(競走馬ごとに表示)
  • レース乖離指数(波乱度合いのチェック)

これらも併用することで投資妙味のある買い目を見つけられるのです。

オッズ・マニピュレーターを使うためには以下の条件が必要です。

  • Windows VISTA、7、8、8.1
  • JV-Link3.x.x以上
  • JRA-VANデータラボ契約
  • コンピ指数(任意:必須ではありません)
  • インターネット接続

【「オッズ・マニピュレーター」の公式サイトを確認する】

サブコンテンツ

このページの先頭へ