競艇で壁にぶつかった方限定 勝ってる方は買わないでください

kyoteikabe

>>公開は終了しました<<

ボートレースは公営ギャンブルの中でも稼ぎやすい特性が存在するという人
がいますが、それほど甘いわけでもないというのが実態です。

表面的に見れば、他の公営ギャンブルと比べてボートレースは出走する選手
の数が少ないために買い目を減らせるとか、江戸川などの特殊水面を除けば
内枠のほうが平均的に有利などといった統計的データがあるという点などが
あげられるでしょうか。

しかし、ボートレースも競馬などと同様に、売り上げから経費を引いた分が
配当に回るわけですから、普通に予想しているだけでは目減りしていくのは
確実です。

その一方、ボートレースで生計を立てる人が増えているのも事実です。

その人たちは、どうやって利益を出し続けているのでしょうか?

メビウス投資法開発者で仙台市在住の鎌田一成さんは、ボートレースで稼ぐ
ための手口をいくつも知っていますが、あなたに合った手法かどうかは別の
問題
だと指摘します。

というのも、早いところでは朝9時頃にはレースが始まりますし、ナイター
だと21時前までレースが行われますから、1日中、全国全てのレースを見る
ことができるという人もいれば、夜間や週末のみという人もいるでしょう。

生活スタイルによって舟券を買えるレースは違ってきますし、直前オッズや
スタート・周回展示のデータを活用した予想法などの場合、複数のレースを
まとめ買いすることは不可能です。

さらには、1レースで1点10万円を平気でかけられるだけの金銭面での余裕の
ある人と、数千円が限度だという人とでは、舟券の買い方にも大きな違いが
出るのも当然でしょう。

そこで、さまざまなケースに対応した最適なボートレース予想ができるよう
メビウス投資法だけでなく、複数の予想法や自動投票ソフトなどをまとめた
ノウハウ「競艇で壁にぶつかった方限定 勝ってる方は買わないでください
を鎌田さんが作成しました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ