ぱちんこAKB48蒲生流連チャン打法

p-akb48

>>公開は終了しました<<

ぱちんこAKB48自体は2014年いっぱいで全ての台が撤去されたようですが
短期間で撤去される機種も少なくない中では、長期にわたって楽しめた機種
だったと言えるのではないでしょうか。

後継機種のバラの儀式シリーズは今でも各地のホールで稼働していますが、
スペック的な違いはありませんから同じように楽しめます。

もちろん、ホルコンや設定などによって全く出玉が期待できなくなっている
場合もありますが、立ち回りが正しく行えていれば見極めることは可能だと
言ってしまえば話は終わりますね。(笑)

パチンコ攻略会社に勤務した経験を持つというの蒲生力さんは、会社員時代
は研究開発室室長として活躍していたそうですし、その前はパチプロとして
生計を立てていましたので、パチンコに関しては十分な経験と知識を持って
いると言えるでしょう。

さて、蒲生さんは初代の「ぱちんこAKB48」においてミュージックラッシュ
を引けば、90%以上の確率で10連チャン以上をたたき出し、1万発を超える
出玉をゲットできる方法を発見することに成功しました。

それが「ぱちんこAKB48蒲生流連チャン打法」です。

もちろん、蒲生さんだけが成功したのであれば意味がありませんので、別の
人にも検証してもらったところ、多くの場合で出玉を増やすことに成功した

といいます。

ぱちんこAKB48蒲生流連チャン打法が公開された当時に稼働していた機種で
ある「CR魔戒決戦牙王RR」にも通用しましたが、現在はすでに撤去されて
いますし、最新機種で使えるかは不明です。

1種2種混合機で使えればラッキーという程度で考える必要があります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ