3連複4点的中主義

3ren4ten

>>公開は終了しました<<

あなたが3連複馬券を買うのは、どのような時でしょうか?
3連単と比べて買い目を絞り込みたい時ではないでしょうか。

買い目という点では、3連複1点で3連単ボックスと同じ意味になりますし、
オッズによって配当金は変わりますが、3連単ボックスよりも3連複1点買い
のほうが回収率が上がる傾向
がみられます。

しかし、3連複や3連単が他の券種と比べて配当金が高い一方で、購入点数も
多くなる傾向があります。
ワイドや複勝を除けば、的中する馬券は一つだけであり、ハズレ馬券が大量
に発生しますから、回収率で見ると単勝1点買いの方が3連複や3連単で買う
よりも高くなるというケースも珍しくありません。

そこで、プロの馬券師や年間数百万円を馬券で稼ぐというセミプロレベルの
競馬ファンが集まる馬券サークル「投資競馬WIN-JUDGE」が開発した馬券
術を試してみませんか?

それが「3連複4点的中主義」です。
名前の通り、3連複馬券をわずか4点買いで的中させるというものです。

3連複4点的中主義では少点数でも的中しやすい4桁後半の配当を狙っていき
ますので、的中率40%、回収率135%という成績を残しています。

なお、的中率40%というのは5回に3回は外れるということですから、数字
から受ける印象以上に連敗することも珍しくありません。

このため、「投資競馬WIN-JUDGE」では勝ち逃げを推奨しています。

3連複4点的中主義では、単勝・3連複のそれぞれ直前オッズを確認するだけ
でレースと買い目の絞り込みが行えます。

しかし、直前オッズですから、レース前日や当日の早朝時間帯にまとめ買い
することはできません。

予想オッズやコンピ指数だと単勝オッズの代用として使えなくもないですが
3連複オッズに関しては発表しているところがありませんし、複雑な計算式
を使えば出せなくはありませんが、精度という点で問題があります。

このため、直前オッズをレース毎にチェックするという形になります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ