JRA TPOレースガイド

jratpo

>>公開は終了しました<<

競馬で買い目の絞り込みをするにあたって騎手を一つの選択肢にするという
人は少なくありません。

あなたも「騎手」というファクターを使って、馬券を買ったことがあるかも
しれませんね。

特定の騎手が好きだからということで、競走馬などの他のファクターに関係
なく馬券を買い続けるファンもいれば、競走馬と騎手の組み合わせで有利な
ケースが多いということで馬券を買う人もいたりとさまざまです。

馬券師の猪俣章彦さんもまた、同じ「騎手」というファクターで競馬予想を
組み立てていきますが、他の人と違うのはレースナンバーというファクター
を騎手名と併用する
という点です。

午前中に行われる未勝利戦や新馬戦、午後からの条件戦や特別レースという
具合に、一般的に1日12レース(1日11レースの日もあり)開催されている
わけですが、午前中に強い騎手もいれば午後に強い騎手もいる、普通の特別
レースよりも重賞レースの方が強いといった具合に特徴があることを知って
いますか?

同じ1レースでありながらも、獲得賞金は午前中の観客の少ないレースより
特別競走、グレード戦のほうが高いわけですから、実力のあるジョッキーで
あれば未勝利戦や新馬戦よりも特別レースで勝ちたいと思うものです。

その一方で、午前中のレースで何勝かしたジョッキーが午後になると全くと
いっていいほど勝てなくなる一方で、午後から鞍上しだすと何勝かするなど
といった独特な特性を持つ騎手もいるという具合です。

このように調べてみると意外な特徴が見つかることも珍しくありません。

しかし、あなたが改めて調べる必要はありません。
猪俣さんが「JRA TPOレースガイド」というマニュアルにまとめているから
です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ