Be Winning Horseplayer

winhorse

今すぐ内容を確認する

競馬理論や基礎知識などといった能書きはどうでもいいから、これをすれば
稼げるという手順を教えろ
という人は少なくありません。

買い目配信」というのは、こういった結果だけを追い求める人には最適な
サービスですが、なかなか期待通りの結果にならないどころか、悪徳な競馬
予想会社のカモになって泥沼に陥るケースが珍しくないものです。

このような他人頼みの競馬予想に依存するくらいであれば、競馬で稼ぐ人の
頭脳をSTAPiPS細胞を使って移植すればいいわけですが、現代科学でも無理
ですから、現時点では学習を通じて身に付けるしかありません。

そこで、2003年からインターネットを通じて競馬情報を提供しているという
菅田英治さんが「1年以内に競馬で勝つための2段階のステップ」を公開しま
した。

1年なんて長すぎると思うのであれば、あなたのペースで短縮すればいいので
あって、全てあなた次第ですから頑張ってくださいというわけです。

さて、この「競馬で勝つための2段階のステップ」をまとめると以下のように
なります。

  • 的中率の本当の意味を理解すること
  • 馬券を買うために無意識でやっている「3ステップ」を理解すること

「的中率の本当の意味」というのは、確率統計の知識を知っていれば簡単に
わかることですが、短期的には確率通りの結果にならないことも珍しくない
という点さえ理解できていれば十分です。

サイコロの目はそれぞれ6分の1の確率で出ますが、12回サイコロを振った
としても、必ずそれぞれの目が2回ずつ出るわけではなく、1が4回出る場合
もあれば、全く出てこない目があるケースも考えられます。

それが、サイコロを1000回、1万回と振り続けることで大数の法則によって
それぞれの目の回数が6分の1に近づいていくというわけです。

次に、「2段階のステップ」なのに、「3ステップ」ってなんだと思ったかも
しれませんが、馬券を買うのに以下のような流れになることが一般的です。

  • レース選定、各競走馬の順位の予想をする
  • 購入する券種を決める
  • 各馬券の購入金額を決める

オッズに合わせて券種や購入金額を調整するのであれば、いろいろと考える
でしょうし、均等買いであれば、配当の大きそうな券種を選ぶことになると
思います。

つまり、

  • 適切な予想法
  • 適切な馬券の買い方
  • 適切なお金の賭け方

が全て揃うことで、はじめて競馬の勝ち組になれるのです。

【「Be Winning Horseplayer」の公式サイトを確認する】

サブコンテンツ

このページの先頭へ