ディーランサー

今すぐ内容を確認する

地方競馬では一般的に行われていますが、JRAでは少ないのがダートレース
です。

地方競馬で芝レースが行えるのは盛岡競馬場しかありませんので、大多数が
ダートレースなのは当然としても、JRAの場合では総レース数でみれば芝と
ダートがほぼ同数である一方、重賞レースになると圧倒的に芝コースが多く
ダートのグレードレースは、障害グレードと同じくらいに少数派です。

ダートレースは、一般的には逃げ馬が有利で、芝コースと比べて馬場が安定
しているので波乱が起こりにくいと言われていますが、それでも高額配当が
出るときは次々と出てくるもの
です。

競馬研究家の西城つよしさんは、ダートコースの特性を活かすことで、6つ
の条件を満たした単勝馬券を購入すれば、平均回収率146%を実現
すること
は可能だといいます。

この6条件が当てはまるレースは、過去4年間で2231レースありましたので
ダートレースが年間1600レース前後あることを考えると、平均3回に1回が
6条件に該当
することになります。

この6つの条件というのは、レース前日に入手できる出走表でチェックでき
ますので、まとめ買い、前日購入が可能です。
予想時間も10分程度で十分と手間がかかりません。

オッズなどの不安定な前提条件もありませんので、誰が選んでも同じ馬券に
なりますが、ロジックのカスタマイズを自由に行えるという点では、買い目
の絞り込み方を工夫することで、購入馬券が人によって変わってくる可能性
は十分にあります。

【「ディーランサー」の公式サイトを確認する】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする