勝ち越し競馬テクニック地方競馬編

今すぐ内容を確認する

馬券を的中させるためには、どうすればいいのでしょうか?

稼ぐ気が全くなければ、単勝や複勝など、全ての組み合わせを購入
すれば確実に当たります。
しかし、確実にトリガミになりますので、意味がありません。

少なくとも的中してプラスにしたいと言う気持ちは変わらないです
よね。

競馬主幹の河瀬健治さんは他人任せの競馬予想が馬券が当たらない
最大の原因と指摘しますが、自分で予想しても当たらないんだから
プロの予想のほうが確かだと考えるのは当然でしょう。

しかし、デタラメな予想をし続ける素人以下の「自称プロ」が非常
に多すぎることが原因であって、競馬新聞やスポーツ紙の競馬欄に
出てくる記者の成績を全て追跡してみると、予想が難しいレースで
あっても、無理矢理買い目を考えなくてはいけないというハンデが
あるとはいえ、残念な結果になることも決して珍しくありません。

やはり、自分のことは自分で決めるのがベストだと河瀬さんは断言
します。

とはいえ、全てをあなたが考えて決める必要はありません。

美浦や栗東で情報収集をしようと思っても、競馬記者でもない限り
は立ち入ることさえできませんし、地方競馬ともなると、トレセン
だけでなく民間の牧場などでもトレーニングをしていることから、
競走馬を全て追跡するなどというのは不可能でしょう。

全レースのパドックをチェックして、馬券を買うかどうかと考えて
いたら、いつまでたっても時間が足りません。

他人の力を借りられる部分は、どんどん頼ればいいのです。
全てを丸投げして、結果だけを受け入れるのが間違いだと河瀬さん
は指摘しています。

そこで、全国各地で開催されている地方競馬の予想の組み立て方を
河瀬さんがマニュアルにまとめました。

それが「勝ち越し競馬テクニック地方競馬編」です。

どのレースに賭けるのか、どうやって買い目を絞り込んでいくのか
マニュアルに従って作業を行っていくだけの手軽さです。

馬連・ワイドで高配当馬券を狙うことから、購入点数は多目です。
馬連で12点から20点程度ですが、オッズによっては馬単で両方購入
してもいいでしょう。

【「勝ち越し競馬テクニック」の公式サイトを確認する】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする